Home  > スポンサー広告 > DKにとって一番有効なペットは? > DK育成について > DKにとって一番有効なペットは?

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

DKにとって一番有効なペットは?

2009/11/22(Sun) 00:37

sunでは非常にかわいいペットがたくさん登場します。
見た目だけで選べばネコかウサギかパンダで決まりなんですが、今回は性能のみ考えて
上級ペット「ふぐ・ペンギン・ヒヨコ」の中からおススメを紹介します。
特徴は以下の通りです。

・ふぐ
移動速度+10%/2倍ダメージ確率+10%

・ペンギン
ダメージ+20%/維持コスト0

・ヒヨコ
魔法防御+10%/攻撃速度+10%

れだけだとどれも魅力的で悩みますよね。
実際にモデルケースで考えてみます。式は以下の通りです
イグニスリング2個装備・エリート武器無しのキャラを想定。基本ダメージをQとし最終的なダメージをSとします
基本ダメージ+%追加ダメージ + 2倍確率 = 最終ダメージとします

ふぐ
S=(Q×(1+0.5×0.5))+(2Q×14/100)=2.17Q

ペンギン
S=(Q×(1+0.5+0.5+0.2)+(2.2Q×4/100)=2.28Q

ヒヨコ
S=(Q×(1+0・5×0.5)=2Q

上記式の通りになります。
若干ですがペンギンが少し上回り次点でフグ、最後にヒヨコとなります。
計算してもらうとよくわかると思いますが、イグ2ではなく祭壇2の場合は数値は=になります。
またエリ武器を所持している場合は数値の差はさらに大きくなります。
そして仮にヘロンのリングダメージ+60%のようなアイテムが登場した場合はフグ>ペンギンとなります。

て問題のヒヨコです。僕も最近叫びで購入したのですが
この叫びを聞いてヒヨコどうなんですか?というささも幾つかいただきました。上記の式に攻撃速度170を反映さ10秒間攻撃したとします。そしてQ=1000を代入してみます。
最終ダメージ×10秒間に攻撃できる回数=10秒間あたりのダメージです。

フグ
2280×15=34200

ペンギン
2288×15=34320

ヒヨコ
2080×17=35320
   ×16=33280

こでヒヨコが逆転するわけです。
速度が170を超えて+17以上になると単純に手数で上回り最終的に与ダメが逆転します。
160、150辺りの場合はまだまだフグ・ペンギンの方が強いです
詳しい速度や秒間攻撃回数の計算は前の記事を参考に割り出してみてください。
またなぜかわかりませんが変身した場合、攻撃速度のみ変身後の数値に補整がかかりインクリアキュで速度320を超える面白い現象も確認済みです。

とめると
移動速度を取る場合・ふぐ
安定と与ダメを求める場合・ペンギン
通常攻撃メイン型で与ダメを求める場合、DKの仕事はKBと考える場合・ヒヨコ となります。

おススメはフグ+ヒヨコorペンギンの組み合わせで
移動と攻撃で前後を使い分けるのがベストだと僕は考えます。

蛇足:ラッキー時のヒヨコと+1ペットの差
基本ダメ×攻撃回数=総ダメ(敏捷300、剣装備でバフなしで計算3)
4×15=60
3×19=57

5×15=75
4×19=76

6×15=90
5×19=95

ペット以外でラキダメ+1が用意できる場合ヒヨコが圧倒的に強いです
スポンサーサイト

Category:DK育成について

comment(1trackback(0

承認待ちコメント

2010/04/06(Tue)13:08

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: () 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。